スポーツ指導者(指導員・上級指導員)養成講習会のご案内

1.指導者の種類

アルパインクライミングとスポーツクライミングの2 種類あり、現在、日本山岳協会が新規に募集 するスポーツ指導者は、指導員、上級指導員、コーチ(スポーツクライミングのみ)です。

2.受講資格(概要)

AC:アルパインクライミング SC:スポーツクライミング

AC 指導員:
1)無雪期の登山経験が5年以上、積雪期(11月~5月)の登山経験が3年以上
2)所属山岳会において、リーダーの実績が3年以上
AC 上級指導員:
1)無雪期の登山経験が5年以上、積雪期(12 月~3月・3000m相当)の登山経験が3年以上
2)無雪期に4級以上の岩場をリードできる
3)所属山岳会において、リーダーの実績が3年以上
SC 指導員:
1)5.10 以上をリードできること
2)指導経験が2 年以上あること
3)人工壁で指導が出来ること
SC 上級指導員:
1)5.11以上をリードできること
2)指導経験が3 年以上あること
3)自然壁でも指導が出来ること

3.受講内容

指導員・上級指導員ともに、共通科目(全競技種目共通)と専門科目(山岳机上・実技)を受講する。
・指導員:共通科目Ⅰ+専門科目(指導員)
・上級指導員:共通科目Ⅰ+Ⅱ+専門科目(上級指導員)

4.受講料

・指導員: 共通科目 21,000 円 専門科目 31,050 円
・上級指導員: 共通科目 14,700 円 専門科目 31,050 円
※上級指導員の共通科目受講料に関しては、共通Ⅰ免除者は8,400 円になります。
※指導員、上級指導員とも資格登録後に登録料16,000 円(4 年分、日体協12,000 円+ 都岳連4,000 円)を納入する必要があります。

5.お申込み

都岳連での養成講習会の正式申し込み受付は、6月を予定していますが、受講希望者はお早めに当会事務局までご連絡願います。
受講希望者が少ないときには、養成講習会が開催されないことがあります。
実施要領は、養成講習会申し込みご案内時に、当会事務局経由にてお知らせ致します。
受講希望者は当会事務局宛てにご連絡願います。